若白髪の原因はパソコンのWi-Fi?

そのように勝手に感じているのでWi-Fiから有線へ

割とちゃんと食生活を保っているつもりなのに、白髪が年々増えてきています。大学生の頃までは、白髪なんて無縁だったのに、社会人になってパソコン作業がメインの仕事をするようになってから増えてきたように感じていました。

苦労をすれば、白髪が増えるなんて言いますが、パソコンで作業しながら色々考えたりと、自分が思っている以上に頭に負担がかかっていたのかもしれませんが、何が原因かって本当にわかりませんよね。

白髪の原因として、勝手に推測してみると、その一つにパソコンが関わっているとすれば、これはもしかしたらWi-Fiの電波の影響などないのか個人的に気になりました。というのも、静電気を帯びやすい人。

つまり帯電質で静電気が多いと、それが、身体に良くないらしく老化を早める原因ともなるようなので、もしかしたら関係しているかもしれません。

という事で、今まではWi-Fiでパソコンと通信をしていたのをヤメ、LANケーブルに戻しました。実に10年ぶりくらいでしょうか。笑

いつからか、パソコン環境をスリムにしていこうという事で邪魔な配線を取り除いた結果LANケーブルを使うのをやめていたものの、その当時は、今のようにスリムなタイプのものがなかったのも要因の一つ。

今なら、極薄のLANケーブルも有り、全然目立ちません。
フローリングの床の色がダークブラウンなので、それに合わせて黒を選ぶと、ほとんど目に付かない位になります。LANケーブルと言えば、昔ながらは水色というイメージですが、この辺の変化もありがたいところですね。

という事でコジマ電気に行って買ってきて接続してみると、快適です。
Wi-Fiを飛ばすよりもタイムラグが減り、サクサクとページが表示されるようになり、やっぱり、優先接続にはかなわないなと今更ながら実感。

ほぼ毎日パソコンも使うし、インターネットも同じように接続しない日は無いと思うので、それを考えると、やはり、Wi-Fiを飛ばしまくってそれがもしかしたら、身体の中を通過する際に何らかの害をもたらす可能性はゼロではないかもしれません。

目に見えない事や今の科学ではわからない段階なだけなんて事も十分あり得ますから。

まあ、でも、今の世の中町中ならどこでもWi-Fiが飛んでいるので、それらを考えると、自宅でLANケーブルにする程度じゃ意味が無さそうですけど。それに、iPadやネットブックはどうしようもありませんから。

でも、何かしら変な不安や疑問点を残しておくより、何かしら対策をしておくと気持ち的には解決したような感覚で居られます。